toggle
2018-10-01

2018年秋冬のスニーカーたち /「adidas」「NEW BALANCE」「VANS」「CONVERSE SKATEBOARDING」


また台風が来ています。しかも今年は週末に直撃すること多く、いろいろなイベントが中止や延期になったりしている模様。これまでの台風や地震でまだまだ復興途中の地域もたくさんありますので、被害が拡大しないことを願います。

さて、ここ最近は写真や娘のコンクールの話ばかりで洋服の話は皆無でしたが、仕事もちゃんとしています。いよいよ10月に入り、DeeLIGHTにもアウターやニットなど、秋冬のアイテムがどんどん入荷しておりますが、今日はこの秋冬オススメのスニーカーを紹介いたします。

まずは「adidas」から少々変わったカラーリングのスニーカーをご紹介。グリーンのスエード&ナイロンメッシュのコンビネーションをベースに、ところどころにスモーキーピンクとブルーがあしらわれています。どこか80〜90年代のレトロな雰囲気。

「adidas QUESENCE」

ソールに厚みもあって、クッションが効いているので疲れにくそうな一足です。

「NEW BALANCE」からはU.K MADEの「MNCSKS」。1970年代に発表されたランニングモデル「NATIONAL CLASS」というモデルが英国製で復刻。ヴィンテージテイストを醸し出すスエード/ナイロンのコンビネーションアッパーは、シンプルを好む大人の方にもオススメです。

「NEW BALANCE MNCSKS」

昨年あたりまでは、かなりフューチャーなハイテクモデルが人気でしたが、最近またレトロなスタンダードモデルが注目され始めてきているようです。

そんな流れを汲んでか、ローテクの代表格「VANS」の人気も再燃しています。「VANS」と言えば、人気のモデルはだいたい決まっていますが、中でも人気なのがこの「スリッポン」タイプ。

「VANS Slip-On」

特にこの「スリッポン」はスエードで中がボア使いとシンプルながらも美味しいとこテンコ盛り。秋冬でもあったかく、ラクチンに履けるデイリーな一足になること間違いナシ。玄関先にあるとついつい履いちゃいますね。

最後は、誰もが好きなローテクの王者コンバース。しかしローテクでありながらニューフェイス。「CONVERSE SKATEBOARDING」という新しいライン。全国でも限られたセレクトショップやスケートショップでの展開となっています。

「CONVERSE SKATEBOARDING PRORIDE SK OX」

シェブロン&スターのアーカイブモデルをベースとしたクラシックなデザイン。一見、スケートシューズに見えないシンプルなデザインは、タウンユースにも◎。インソールはオリジナルの高機能カップインソール「REACT HD」を搭載し、クッション性はもちろん、通気性も兼ね揃えたインソール。ローテクでありながら疲れなさそうです。

甲も低めで、かっこいいシルエット。ソールのボリュームがいいですね。スケーターのものだけにしておくのは勿体無い。ぜひ、タウンユースでもガシガシ履いていただきたく思います!DeeLIGHTのブログ→「コンバース スケートボ-ディング、始動」から、文章をかなり引用させてもらいました(笑)

ダウンを着るのはまだ早いけど、スニーカーはガンガンイケちゃいます。 是非、店頭でチェックしてみてください。

あ~雨風が強くなってきた…


スポンサーリンク
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です