toggle
2019-01-27

『 青森美人主義 』


先日、ディーライトに写真仲間の中村くんが来店した。彼は地元の新聞社「M新報」で活躍している。津軽で新聞といえば「T日報」か「M新報」だ。もちろん大手の新聞を読んでいる人もいるだろうが、一般の家庭ではこのどちらかを購読しているようだ。

「M新報」は弘前に本社があるので、弘前近辺では「M新報」を読む人が多いようだが、青森市を始め、他の郡部では「T日報」の方がシェアが大きい気がする。そういえば、自分が生まれ育った鰺ヶ沢の実家でも「T日報」だった。

ここ数年前までは、あまり新聞に目を通さなくなっていた。スマホやネットの情報で、世の中のことはだいたいわかる。ヤフーのトップニュースを見れば、その日の出来事はなんとなく把握できた。

しかし、写真やロードバイクをやるようになってからは、また違った目で新聞を読むようになった。地元のイベント、それも自分が参加したイベントや作品展となると、やはり興味も湧く。2年前の『村上善男とその弟子達展』に出品したときも、新聞に自分の名前が出ると妙に嬉しかったし、『弘南鉄道 大鰐線 フォトコンテスト』でグランプリに選出されたときは、名前がデカデカと載ってしまい、読みながら変な汗をかいたことを覚えている。



こういった地元弘前でのイベントに関しては、やはり「M新報」の方が情報量が多い。我が家でも「M新報」を取っている。その「M新報」に勤める中村くんが店に来たときに言った。「本間さんも写真出してくださいよ」

なんでも「青森美人主義」という企画展があり、その内容は、バスケットボール青森ワッツのチアダンスチーム、青森発の化粧品ブランド、そして「M新報」のコラボレーションによる「美しい青森と青森美人がクロスするストーリーを展開する広告キャンペーン」というものらしい。その企画展開催に伴い、フォトアワード「青森美人主義」というフォトコンも同時開催するのだそうだ。

TPM元代表の成田さんが企画に携わっているということで、企画の存在は知っていたが、「美人」の写真は私の手元には無いので応募するつもりはなかった。普段から、チャリで走ったときの写真や、街のちょっとした光景をパチリとするくらいで、所謂ポートレートというジャンルの写真はほとんどない。あえてあるとすれば、娘と散歩したりドライブに行ったときに、彼女を撮った写真くらいだろうか。でもまだ小学生だしなあ…なんてことを話したら、「娘さんでもいいんですよ!」と言われた。

締め切りまで、あと2日しかなかった。外付けハードに入っている娘の写真を見てみたが、フォトコンに出せるようなものは正直ない。でも、これまでお世話になった方々の企画だし、せっかく声もかけていただいたのだから応募してみよう。ということで、数枚をメールで送信した。

土曜日。百石町展示館に行くと、1階に中村くんの姿があった。少しだけ談笑をした。1階のフロアでは、企画展のための写真が展示されていた。ほとんどが成田さんが撮られた写真だそうだ。やはりプロの撮るポートレートは違う。2階フロアにフォトコンの写真が展示されているということだった。

2階に上がると、何人かの馴染みの顔があった。入賞作品は一番右側の壁に展示されていた。一番大きく額装されている写真がグランプリの写真。私の尊敬する「ナベさん」の写真だった。(「ナベさんの写真展」参照)

グランプリ 「よされの華」

津軽のABBA(アバ)たちが談笑する、いつもの「ナベさん」らしい写真。これを「青森の美人」として選出した審査員もなかなかのものだ。実は「ナベさん、ABBAの写真で応募してくださいよ!」とFacebookでコメントしたのは私だった。「ナベさん」は半分ウケ狙いで応募したらしいが、やはり本来の写真そのものの持つクオリティがいいからこそのグランプリだと思う。それに、津軽のABBAたちの表情も素敵だ。

上位の3作品を見ると、「LIGHT MAGIC」で写真展を開いてくれた石山くんの名前があった。そしてこのところ連戦連勝の岡田さんの名前もあったし、ブログの大先輩、古川先生のお名前もあった。そしてその横に、少し小さめの正方形の額に収められた入選作品が、数点並んでいた。その真ん中に娘の顔をみつけた。

「五月の風」

地元開催のフォトコンということで、おそらくは応募の半分以上は知っている方々だったかもしれない。それでも新年早々のフォトコンで入選するというのはやはり嬉しいものだ。最近は、積極的に写真を撮りに身体を動かすことは減っていたように思う。なにかのついでに、ただパチリとするのではなくて、もっと意識して動いてみようと思う。

展示の期間は、本日の日曜日までと短いが、お時間のある方は是非。

フォトアワード「青森美人主義」 1月27日 18時まで。弘前市立百石町展示館にて。

それにしても、グランプリの商品は「豪華化粧品フルセット」らしい。「ナベさん」がピチピチお肌で若返るのを期待しよう。


スポンサーリンク
タグ: ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です