toggle
2017-08-11

NEW BALANCE / ニューバランスのスニーカー


店の近所にある電気屋さんから、「ねぷた祭り」の太鼓とお囃子が聴こえる。

ビデオに撮った祭りの様子を流しているのだ。

祭りが終わったあとに、毎年これが流れる。

これがまた、いっそう夏の終わりを感じてしまうのである。

そして街は、お盆モードに入る。

 

お店にも帰省した若者が久しぶりに顔を出す。

私が20代だった頃だと、

高校生だった子が東京に大学や専門学校に進んで、お盆に帰省するとなぜか標準語になってた子がいたものだ。

最近は、こちらにいるときからすでに言葉がキレイなので、そういうことは少なくなった気がする。

 

 

というわけで、夏のセールも落ち着いて、少しだけど秋物が並び始めました。

その中にちょっとオモシロい商品が入荷です。

 

「NEW BALANCE 1978 / ニューバランス1978」というモデル。

今までの「NEW BALANCE」のスニーカーとはちょっと趣が違いますね。

 

BLACK


 

「NEW BALANCE」といえば、「1300」「996」「576」に代表されるクラシックなモデルと、

「990」「991」「993」などの中テク(クラシックなモデルとハイテクモデルの中間)が有名です。

この「1978」はハイテクの部類に入るとは思うのですが、一枚革のネイティブな感じが、逆にローテク感も醸し出す不思議なモデルです。

ソールは「NIKE」の「フリー」を思わせるフォルムをしていて、履きやすそう。

ぱっと見も、通常のモデルなら目立つ「N」のマークも、パンチング仕様になっていてあまり目立ちません。

 

BEIGE USA MADE


 

そしてちょっと驚きなのが、このモデル「Made in USA」なのです!

スニーカーに興味のない方は、全く驚かないと思うのですが(笑)、これまで「NEW BALANCE」のUSA製といえば、上で述べたようなモデルに限定されていました。

「1978」のような、ちょっとトレイルっぽい軽めのモデルは、アジア生産が多かったのです。

それだけに、自分的にもこれは注目のモデルです。

でもここで薀蓄(ウンチク)を語るつもりはないので、詳しくはDLCのブログをどうぞ!(DeeLIGHT CALTRAINのブログ

 

私の下駄箱にはスニーカーが溢れています。

その多くは「CONVERSE」「adidas」そして「NEW BALANCE」です。

 

「CONVERSE」は、かつてコレクター(笑)だったので、かなりの数があったのですが、だいぶ処分しました。(ブログ第1回「CONVERSE ALL STAR」参照)

「adidas」も「スタンスミス」や「CAMPUS」を始め、ローテクモデルが何足かあり。最近は「adidas」のハイテクモデルが人気ですが、自分で持ってるのは昔のハイテクモデル「マイクロペーサー」くらい。

「NIKE」や「VANS」も勿論、何足かは鎮座しています。

でも思い返してみると、最も履いた回数の多いのは「NEW BALANCE」のような気がします。

 

今日も履いてた NB991


 

自分は足のカタチが悪く、扁平型で幅広です。

なので、細みのシューズはどうしても疲れてしまう。立ち仕事だし。

その点、「NEW BALANCE」は履き心地が良く、足腰への負担も少ないのです。

 

またスタイリング的にも秀逸。

自分は昔から軍パン(6ポケットのミリタリーパンツ)をよく履くのですが、これとの相性もバッチリ。

最近トレンドのスポーティなパンツとも合います。

また、ラルフローレン的な着こなしの、ネイビージャケットにBDシャツって着こなしにも勿論イケちゃいます。

そんなもんで、ついつい履いちゃうのが、「NEW BALANCE」

 

かつてスニーカーの最高峰と謳われた「1300」モデルは「百恵の唇」と喩えられたほど。

 

百恵の唇 年季入っています


 

これから秋になり、レザーを身に纏ったりすると、その時はブーツだったり「adidas」のスニーカーだったりするのだけど、

マウンテンパーカなど、リラックスなアウトドアウェアを羽織ったときには、またついつい「百恵の唇」に頼ってしまうそうです。


スポンサーリンク
関連記事

コメント2件

  • アバター masaru より:

    ズックじゃなくてスニーカー
    と意識が変わったのは、中二の夏。
    アシックスタイガーがきっかけだったと思う。
    と言ってもランニングシューズというカテゴリだと思ったが、何かワンランク上の設計を感じた。しかも陸上専用シューズを普段履きにしてもいいんだー! という意識改革。あの年齢であの思考の変化新鮮だったな。
    (*´◒`*)

    • ferokie ferokie より:

      お、やっぱり弘前は鰺ヶ沢から見たら都会(笑)
      俺は、五所川原の高校に入って、リーガルのスニーカーを買ったのが「スニーカー」を感じた最初かもしれない。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です